鬼怒川・小貝川から「もりや学びの里」・間宮林蔵記念館 ・
県南総合防災センター・東京藝術大学大学美術館取手館



 1  もりや学びの里      (鬼怒川−利根川 への合流点) 
 2  守谷中央図書館 
 3  間宮林蔵記念館      (小貝川畔)
 4  岡堰             (小貝川 )
 5  県南総合防災センター  (小貝川畔 )
 6  東京藝術大学大学美術館取手館 (小貝川 −利根川 への合流点) 


利根川 は、かつて荒川に合流して東京湾に注いでいたが、江戸時代に徳川家康が江戸の治水と新田開発のために銚子から太平洋に流れるように付け替える工事を命じた。
鬼怒川 は、もと衣川とも、絹川とも書き、茨城県守谷市大木で利根川に合流する。
小貝川 は、もと蚕養川・養蚕川・子飼川などとも書かれ、かつては鬼怒川に合流していたのを分離され、茨城県竜ヶ崎市で利根川に合流している。
川は洪水をもたらすが、また地域の産物と都の文化の交流路でもあった。


参考:
間宮林蔵 洞富雄 吉川弘文館 1960
間宮林蔵 瓜生卓造 山と渓谷社 1974
間宮林蔵 荒井庸夫 筑波書林ふるさと文庫 1979
間宮林蔵の再発見 大谷恒彦 筑波書林ふるさと文庫 1982
間宮林蔵 吉村昭 講談社文庫 1987
間宮林蔵 伊奈町教育委員会 (間宮林蔵記念館ガイドブック)
新サハリン探検記−間宮林蔵の道を行く 相原秀起 社会評論社 1997
北海道新聞総力ガイド ロシア極東1サハリン 2001
鬼怒川物語 横島広一 崙書房ふるさと文庫 1979
伊奈のむかし−伊奈町の歴史を語る72章 伊奈町史編纂専門委員会 伊奈町2003
利根川百景ガイドブック 利根川百年記念行事委員会監修 (財)河川情報センター発行 
[ 牛久沼から小川芋銭記念館 ]


TOP次へ→