[ 山を歩いて美術館へ ] 今井兼次 

1895 東京・青山に生まれる
1919 早稲田大学理工学部建築学科卒 同大助手
1920 早稲田大学助教授
1924 建築団体メテオール結成
1926-27 ソ連、北欧、西欧、アメリカの建築を見る
1927 早稲田大学山岳部員針ノ木遭難記念碑
1935 多摩美術大学の創設に参加、同大講師を兼任
1937 早稲田大学教授
1954 根津美術館(東京都.内藤多仲と共同設計)
    http://www.nezu-muse.or.jp/
1958 碌山美術館(長野県南安曇郡穂高町)
    http://www.rokuzan.jp/
1959 大多喜町役場(千葉県)
    http://www.town.otaki.chiba.jp/
1962 日本26聖人殉教記念館(長崎市)
    早稲田大学大隈記念学術褒賞受賞
    (アントニオ・ガウディの研究とその一連の建築作品について)
1966 大隈記念館(佐賀市)
    多摩美術大学名誉顧問 関東学院大学大学院教授
1970 遠山記念館(埼玉県比企郡川島町)
    http://www.e-kinenkan.com/
1987 死去


TOP