仙元山から山口蓬春記念館・神奈川県立近代美術館 葉山


3-5    大江匡の建築を見る 

美術関係のものを拾ってみました。


 細見美術館(京都)  1998
京都市左京区岡崎最勝寺町6−3
tel 075−752−5555
http://www.emuseum.or.jp/

実業家、細見良(初代古香庵1901〜79)に始まる細見家三代が蒐集した日本美術のコレクション。
重要文化財三十数件を含む。

          ◇          ◇

1つ1つの展示室は小さい。
次の部屋に行くには、壁のような、先の見えない自動ドアがすーっと開く。
ひととおりの展示を見終えると、吹き抜けの中庭にでる。ふつう、吹き抜けや中庭は光が入るように作ることが多そうだが、ここでは閉じた空間になっている。
壁式自動ドアといい、閉じた吹き抜け中庭といい、SF的というか、コンピュータ・ゲーム的というか、もう一回り繰り返したくなった。



■ 川越亀屋 1993  
蔵づくりの再生。
和菓子の店で、山崎美術館を併設している。

□ 山崎美術館
埼玉県川越市仲町4
tel. 049−224−7114 
   http://www.yamazaki-muse.or.jp/
第八十五銀行・川越貯蓄銀行創立者、山崎豊のコレクション。
川越藩のお抱え絵師の子として生まれた橋本雅邦の作品が中心。



■ 大樋ギャラリ− 1993 
石川県金沢市橋場町2−17
tel. 076−221−2397
こちらも蔵づくりの再生



TOPこのコースのはじめに戻る次へ→