大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ <雪景色>


 3  松之山温泉で木造3階の宿にお泊まり 


■ 越後松之山温泉 凌雲閣
   新潟県十日町市松之山天水越81
   tel. 025−596−2100
   http://www1.ocn.ne.jp/~rou/


キョロロに宿のマイクロバスで迎えにきてもらった。
(松代−松之山間の路線バスがあるが、雪のない季節に1人ならともかく、雪の季節に家族ではほとんど使えない)

松之山温泉は南北朝時代から知られた由緒ある温泉。
凌雲閣は築1938年の木造3階の宿。




コンクリートの新館があり、それはそれとしても、木造3階の本館にも増築部分があり、その部屋はとくにかわりばえのしないつくりなので、十分に風情を味わうには予約のときに気をつけないといけない。


          ◇          ◇


翌朝、松之山の温泉街を散歩した。
細い坂道に沿って、宿が並んでいる。
温泉街を抜けると、雪に標識が埋まっている。

マリーナ・アブラモヴィッチ「夢の家」no.208
歩いて行ったことがないのでこれからの距離がわからない。
天気も悪くなってきたので、途中で引き返した。





TOPこのコースのはじめに戻る次へ→