大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2000


宿泊案内

越後妻有アートトリエンナーレ
 公式ホ−ムペ−ジ 
越後妻有郷 観光・宿泊・タクシ−案内など


・作品を見るのに便利な宿を選びました。
・作品の近くの宿では、夕暮れや朝日のなかの姿を鑑賞することができます。
(ただし、共通パスが必要な作品は鑑賞時間が限られているので注意)
・結果としてふつうのホテルや旅館らしくないところがほとんどになりました。
 もちろん好みに応じて、ほかにホテルや温泉つき旅館もあります。




光の家

川西町 ナカゴグリ−ンパ−ク
ジェ−ムズ・タレル設計の作品兼宿泊施設
空を眺める部屋、視覚効果を仕組んだ風呂など
予約−ナカゴグリ−ンパ−ク 0257-68-4419
     hikari01@fine.ocn.ne.jp



節黒キャンプ場コテ−ジ

川西町  ナカゴグリ−ンパ−ク
河合喜夫塚本由晴石井大五の3人の建築家の設計したコテージ。
大地の芸術祭の関連事業として建設された
建築文化1999.8、月刊美術1999.9、JT1999.9に関連記事
予約−ナカゴグリ−ンパ−ク 0257-68-4419

*ナカゴグリ−ンパ−ク内でみられる作家:
斎藤義重  藤原吉志子  磯崎道佳  PHスタジオ  クー・ジュンガ  Deux Arche(ドゥ・アーシュ)  吉水浩  白川昌生  柳健司  エステル・アルバルダネ  ジョゼ・ド・ギマラインシュ



夢の家

松之山町 湯本集落
マリーナ・アブラモヴィッチ設計の作品兼宿泊施設
特製の寝衣を着て、黒曜石の枕の置かれた箱で眠り、見た夢を記録する
銅製のバスにも黒曜石の枕が置かれている
予約−松之山町役場振興課 02559-6-3134




ば−どが−でん

松之山町 大厳寺高原
逢坂卓郎 「LUNAR PROJECT」は、松之山温泉から大厳寺高原に向かう道の途中にある。夜、暗くなってから月を見るには、松之山温泉か大厳寺高原に宿をとると近い。
大厳寺高原では、ほかの作品も多く見られる。
予約−02559-6-3055

大厳寺高原で見られる作家:
ジミー・ダーハム  ケンデル・ギール  植松奎二 村岡三郎  眞坂雅文  クー・ジュンガ  N55  ジェイソン・ドッジ フィオナ・フォーリー



マウンテンパ−ク津南

津南町の作品はすべてここから徒歩で見られる範囲にある。
蔡國強の登り釜(右の写真)に火が入るのを見るにはここが近く、とくに夜の眺めを見るには便利。
トリエンナーレ2000終了後も「ドラゴン現代美術館」として機能する。
予約− 0257-65-2040

マウンテンパ−ク津南及びその付近で見られる作家:
西雅秋 栗村江利 ゲオルギー・チャプカノフ 本間純 大久保英治  ヴェロニク・ジュマール 景山健



レストビレッジ峰

松代町蓬平(芝峠温泉)
簡素だが、新しく清潔。ここにあげたなかでは、いちばん普通の旅館的。
(1日目、僕はここに泊まった。夕食後ほたる見物に案内してくれる。幻想的で感動的だった。)
予約− 02559-7-3939

芝峠温泉付近で見られる作家:
江上計太 、フランシスコ・インファンテ



作品がいいし自然がいい人がいい暑いけれど涼しい交通案内/宿泊案内/美術館top