ポンポン山から遠山記念館



 3−1  埼玉県勤労青少年フレンドシップハイツ (吉見町/象設計集団設計)


埼玉県勤労青少年フレンドシップハイツ
(吉見勤労青少年フレンドシップセンター 吉見勤労者体育センター)

埼玉県比企郡吉見町黒岩602
  JR高崎線鴻巣駅か吹上駅からタクシー20分
  東武東上線東松山駅からタクシー15分
  鴻巣駅−東松山駅間の路線バス「久保田」下車
  徒歩30分
tel. 0493−54−2030 fax. 0493−54−1007


宿泊棟、研修室、体育館、テニスコートなどがある。勤労青少年のための施設になっているが、とくに使用にあたっての制限はない。

象設計集団http://www.zoz.co.jp/が設計して、1976年に完成している。
この設計者にしては、穏やかで、強い主張があまり感じられない建築群が八丁湖畔の雑木林にある。
 





(象設計集団は、ここから東へ20 km ほどの宮代町に、宮代町立笠原小学校 (1982) と、宮代町コミュニティセンター進修館 (1980) を設計している。)

宮代町立笠原小学校 宮代町コミュニティセンター進修館



TOPこのコースのはじめに戻る次へ→