天覧山・巾着田から入間市博物館+盈進学園東野高等学校



天覧山は飯能市街からすぐ近くにある標高195mの低い山だが、登ってみると意外に広々とした展望があって驚かされる。
天覧山から奥武蔵自然歩道を北に行くと巾着田(きんちゃくだ)に至る。川が蛇行したためにオメガ(Ω)の形をした田があり、春の菜の花、秋の彼岸花など、花の名所になっている。

入間市博物館は、自然や歴史や美術など、多彩な内容をもつ博物館だが、狭山の茶どころにあって、お茶に関する展示に特色がある。

盈進(えいしん)学園東野(ひがしの)高等学校クリストファー・アレグザンダー設計のユニークな学校。
アレグザンダーはアメリカの建築家で、実作があまり知られていないので、ほとんど伝説的建築家のような印象がある。その実現作が日本にあって、入間市博物館と隣り合っている。


天覧山・巾着田
入間市博物館
盈進学園東野高等学校
/C.アレグザンダー
3-1 くまのプーさん
3-2 パタンランゲージ
3-3 盈進学園パタンランゲージ
3-4 西瓜糖の日々/R.ブローティガン
3-5 無名の質−わたしの名前
3-6 人間都市/C.アレグザンダー
3-7 無音の黒


入間市博物館
盈進学園東野高等学校

* 天覧山への最寄り駅、飯能駅−入間市博物館・東野高校の最寄り駅、入間市駅の間は、西武池袋線で、約8km、10分。


TOP / 次へ→