鷲頭山から芹沢光治良文学館・若山牧水記念館・K美術館


コース概要


スリリングなインディ・ジョーンズ的コース。
東京駅を朝7時半にでて、夕方6時に戻るまでの間に、新幹線で往復し、東海道線にも乗り、バスを5回乗り継ぎ、船で川を渡る。海を眺めながら起伏の多い山道を行き、降りてからは文学館2つ、美術館1つを見る。
山道の途中には海を見おろす絶景の休憩ポイントがあり、
港ではおいしい海の幸を食べさせてくれそうな店がいくつもあり、先に進むには誘惑にも勝たなくてはならない!
今回は東京駅発から東京駅着まで、全区間
リアルタイム表示つき。
*電車・バスの時刻変更もありうるし、渡し船は定時運行ではなく客しだいで往復しているので、必ずこのとおりに移動できるとは限りません。

というとせわしいばかりのようだけれど、僕はとても好きな楽しいコース。先へ行くのを諦めて気に入ったところで誘惑に負けてしまうのも、もちろん楽しい。


        沼津駅−−−−−−−−−−−−−三島駅−−−(至る東京)

                        ●K美術館

     ●若山牧水記念館
     ●芹沢光治良文学館
                 香貫台
                  △徳倉山

                  △鷲頭山  △大平山

                          多比


東京駅(新幹線こだま)三島駅(東海道線)沼津駅(バス)香貫台入口 
徒歩:香貫台入口−徳倉山−鷲頭山−大平山−多比
多比(バス)芹沢光治良文学館(渡し船)若山牧水記念館(バス)沼津駅(バス)K美術館(バス)三島駅(新幹線こだま)東京駅

次へ→


コース概要 コース前半−鷲頭山コース後半−芹沢光治良文学館から三島駅
芹沢光治良文学館
若山牧水記念館K美術館
リンクTOP