天女山からフィリア美術館その他の
八ヶ岳南西麓の個性的なミュージアム


フィリア美術館

山梨県北巨摩郡小淵沢町上笹尾3476-76
中央本線小淵沢駅から徒歩20分 タクシー5分
中央自動車道小淵沢ic 10分
9:30-17 (7-9月は-18)
休館:水曜日(祝日の場合は翌日) 8月無休
tel.fax.0551-36-4221
http://www5.ocn.ne.jp/~philia







平和をテーマにして1990年に開館。
こじんまりしているが、方針の定まったコレクション、充実したミュージアム・ショップ、なごめる喫茶室がある。
パイプオルガンを設置して、コンサートも開催している。

アウシュビッツの獄中で制作されたミエチスラフ・コシチェルニアクの版画や、ケーテ・コルビッツの戦争を題材にした作品を常設展示。
(ケーテ・コルビッツは、当時ドイツ、現ロシアのケーニヒスベルクの生まれ。ここはカントが生まれ、カントを敬愛するブルーノ・タウトも出たところ。精神性への傾倒に共通するところがあるように思える。前から気になっていて、いつか行ってみたいところの1つ。)
ほかにポーランドの画家の絵本原画など。

2001年夏には、小淵沢に住む動物写真家・岩合光昭 の写真展を開催していた。
デジタルカメラで1年間、1日1枚、小淵沢で、あるいは出かけた先で撮影しつづけたもの。プロといえばそれまでのようだが、そのパワー、その写真の美しさ。
デジタル写真でここまで繊細で鮮やかにとれるということも、あらためて見せつけられた。

次へ


コース概要天女山ギャラリー・トラックス八ヶ岳大泉図書館/ フィリア美術館/
長坂町郷土資料館/ ( 加藤楸邨記念館→ さいたま文学館 ) / リゾナーレ小淵沢TOP